« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

説明するほどでもありませんが…

05313 ご要望にお応えしてアップです。

ビーズに先に4本丸編みをして同じ穴にもう1本通したものを本体につけたベルトにくくりつけてビーズを通して抜けないように縛ってあります。

この手のものは、全然計算なく、行き当たりばったりで作っているのであまり参考にならないと思います…ホント、こんなくだらないものを説明してしまってすいません…(汗)

お詫びに…

05314 休むとか言いつつ、誘惑に負けて仕上げてしまいました…

色はまだです。撮影前に均等にぬらして、うまく打てているように偽装工作しています…(それでこの程度とは…汗)

と言うことで、明日の講習会、頑張ってきますね~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今朝、きづいて…

05311 今朝、目が覚めてふと…今度、作るメディスンバッグのようにしっかりとしたマチのあるものを一度も作ったことが無いことに気付きました…(大汗)。

上級者の方々の作品をブログで見ているので作った気でいたようです(笑)

と言うことで、10時ごろに工房に出社して、昼食を簡単にした以外は、4時までこもって作業をしました。

で、できたのがこの携帯ケースです。

05312 ちなみに色の違うのはストラップです。

横からの画像が無いのはとても見せられたものではないのでアップしません…初めてのマチでしたが、想像通りやはり難しいし奥の深いパーツですね…

ということで今日はカービングを進めるつもりでしたが、明日の講習会のために親指の休息日にしました。

でも全然休息にはなっていませんね…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

着実に

0530 休まず、続けています。

キーケースとは訳が違ってやはり時間がかかりますね。

バックグランドも半分も打てないまま30分なんてあっという間ですね。

さあ、明日は休み♪集中して作業しますね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なかなか

0529 進みません…それでも今日はお昼に雨が降っていたので休み時間を使ってどうにかベベラを終わらせることができました。少し雰囲気が出てきたかな?明日からはバックグランドを打ち込んでいきます。でも~内側の刻印を購入していないのでまだまだ完成には時間がかかりそうです。

そうそう、今週は田嶋先生の講習会です~♪久しぶりの教室だし、いろいろとテクを見て勉強してきますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こっちなら…?

0527 なんとか失敗はしないでいけそうです…(汗)

前回と同様の進め方で打ち始めました。ベベラを後回しにしてフラワーの仕上げをしました。リーフとかを仕上げてベベラのまとめ打ちで仕上げる予定です。

実はこの脇には、今日もまた昨日と同じ失敗をしたパーツが隠されています…でも、ホックとかで隠れるようにしてしまって、こっそり失敗を最後まで公開しない方向で進めます…(笑)

ある意味、お楽しみに…(大汗)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

気持ちのよい撃チン

0526 やっぱり難しい…

刻印もX500ではダメですね。

分かっていたならやらなきゃいいのに…

やっぱし失敗したかぁ…

もっと練習しないと…

このスペースなのに失敗と分かるこのずさんさ…

といろいろな思いが去来し、あまりの失敗っぷりに朝から爆笑してしまいました。

明日はシェリダンを打とう…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

本日は休業なり

0525 本日は腱鞘炎のため、少し作業を休んで三女と革工房で遊んでいました。練習に使った革にスタンプや菱目で穴あけをさせて、簡単に縫わせて鉛筆入れを作りました。

もちろん傑作とは言えませんが、

とても楽しい時間でした。

でも、結局、作業を手伝っているのであんまり休んでないんです…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

カット終了

0524 メディスンバッグのトレース~カットが終わりました。手前が蓋で奥が内側になります。あの広域な面積にバスケットを打つと思うと少しブルーな気持ちです。その上、なんだか腱鞘炎再発?っぱい鈍い痛みが左手の親指に…自分で図案をおこすときに考えればよかった…まあ、期限を切られている作業ではないので、別の物と平行しながらゆっくり進めますね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

本当なら…

0522 余ったとこに革の方向も考えずにパーツを取るのはいけないことですが…背に腹は変えられないので、余った場所に手前のパーツをトレースします。

このメディスンバッグは自分用ですし、自転車操業の革工房ですから…(汗)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あれっ…

0520 先日、購入した「BIKERMON」に載っていたメディスンバッグがすごくかっこよかったので真似て図案をおこしていしまいました…

比較されたくないので(笑)、どれとは言いませんが、雑誌を見られた方なら分かるかも…です(恥)。

今朝、革を確認しておこしたはずなのに、図案を当てたら「あれっ…」。

全然、革足りないし…

足りないのはあとで買い足すとしよう♪とりあえず、あるだけで製作していこうかな…バツの悪い次回作の発表でした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

難しいセット販売

0519 今日、昨日完成のセットがお嫁に行きました。よかった~♪

でも…黒キーケースと黒のループホルダーと「茶」ロープをチョイスしてセット品としてのお嫁入りです…

製作者の意図とは違うチョイスです…でも、こんなこともあるものだと思うのでセットをもう一度セットし直す在庫製作をしましょうか…こんなこともあるのですね…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

フルバージョン完成!

05181 キーケースとセットで完成しました♪振り返るとここ3週間これにかかわってばかりでした。でも、染色の奥深さやいろいろな自身の挑戦もあり楽しい作品作りの時間でした。

05182 これが今回のフルバージョンです。並べてみるといい感じ♪

『自己満足』!

今のところ、次はいつも通り注文もないですから(汗)、ちょっと構想があるのでそちらを作ろうかと思います。さあ、図案のデザインからのスタートです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茶バージョン完成♪

0517 と言ってもループホルダーだけです(汗)。

仕上がりや質はともかくとして自分で作っているからどちらもかわいい~作品です。でも、茶の方は赤みが強く出てしまっているのでこれまた少し想像と違った色合いになりました。染色はほんとに奥が深いものです。

さあ、今度はキーケースの仕上げです。

がんばるぞ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

30分でここまで…

0515 今朝は30分で、切り出し~菱目打ちまで終わりました。今日の30分は無駄なく進行できました。さすがに2度目ですね…(恥)

さあ、明日から本格的に仕上げの作業です♪

今週末の完成できそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ちと残業…

0514_5 05142_2

朝の30分とか言いつつ、昨夜ブログしてからクラフト残業してしまいました。染色だと乾燥時間が気になるので(朝から乾燥しているので夜やっても次の日の朝やってもかわりないのですが…)どうしても進めたくなってしまうんですよね…

で、昨晩と今朝とで仕上げました。クラフト染料のコードバンだけでしあげてあります。濃淡は重ね塗りの回数です。いつもならここからアクリルで墨入れするのですが、今回はカットした箇所に染料を何度か染み込ませて墨入れをしました。バックグランドと同じ色の濃淡なのであまり際立ちませんが染み込ませた分、同系色で濃くなっているだけでなので違和感はありません。さあ、週末にかけて仕上げに取り掛かりますね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さすがに進みません

0513 それでもここまでは染色が進みました。さすがに朝の30分では細かい染色は進みが遅くなりますね。

今朝も時計を見ながら「ここまで、ここまで…」と粘りましたがバックグラウンドを仕上げれませんでした…

それでも理想的に色が出ていますので慌てずに進めますね。

またまた亀なみですいません…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

乾燥中♪

0512 染色に入りました。前回はここで染色時に場所によってしみ込み方が違うことを気にしすぎて、そこに色をあわせた事で全体的に濃くなりすぎたので、今回は一時乾燥して様子を見ながらの慎重な染色です。

明日、2回目の染色と内側の染色を同時に行い、徐々濃淡をつけて行きたいと思います。

ゆっくりゆっくり慎重にがんばりますぅ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今度こそ!

0511 打ち直しのセットが終わりました。今回は先日も登場の「革の技法」を参照にして刻印の順番を変えてみました。

いつもだと先にすべてのベベラを終わらせてからフラワーやスワールの仕上げをするのですが、すべてを仕上げてから周りのアンダーショット、ベベラという順番が説明されています。(スワールやリーフも違うようです)

感想はどちらでもいいような気もしますが、革の技法の順番の方が、先に仕上げたものを壊さないようにと、ベベラやアンダーショットに気をすごく使うのでこちらのほうが仕上がりが丁寧になるように感じました。先日上げたものと同じなので少し角度を変えて、画像の色調補正をして少しでも「上達」したかのようにみせています(笑)。

実際はたいして変わっていませんので、あしからず(汗)

さあ、これから染色です♪今度こそ!ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思わぬセット完成?

05101 今朝は久しぶりに4本編みをしました。先日から作り直しているもののセットの1点です。久しぶりなので「革の技法」を見ながらの作業です。そのおかげで指先が痛い…鍛え方が足りないようです(笑)

写真に写っているのは「バッファローレザーオイル」で、これで編みこんだものを布につけてしごくと柔らかくなると教わり実践しています。確かにしなやかになります。

それでさらにさらにその前に、作り直しを決めて途中になっていたキーケースを仕上げました。

それで…

05102

先日作ったバイカーズウォレットと合わせてみたらセットになりました。悲しい在庫ファミリーです。そのつもりで作っていなかったのに偶然の産物ですが…自己満足~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カービングの深さ

0509 相変わらず、打ち直し中です。

今回は先日購入したバイカーモンを参考にして刻印を深めに打ち込んでいます。あんなのは一長一短で真似ができるものではないですがそれなりに力をいれてカービングしています。それでもやっぱり掲載されている物の様には打てませんね。刻印の角度が違うのか?それとも根本的なものなのか?自問自答のカービングです。

それでも、向上心を持ってがんばってみますねん♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やり直し決意♪

0508 やっぱりやり直すことにしました。実際のオシゴトではなんだかんだと理由をつけて治めてしまうのですがやっぱりこちらは「納得」ができるものを作りたいので「妥協」はしたくまなかったんです。(かっこいい~?)って元々失敗してる自分が悪いんですけど(笑)。

今度は理想の色が出るようにより慎重に染色していきます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ループホルダー完成

0506 セットのひとつループホルダーが完成しました。コンチョをつけないのは初めてだったので前回の試作品(失敗作とも言う…)を教訓に活かしてみました。

前回はコンチョの替わりにカービングした花を立体的にしてみたのですが、さすがに刻印が伸びてしまって、そいつを修正したのでボロボロになってしまい「シェリダン立体仕様」はあきらめました。05061

でも、中にボタンを埋め込んであり、この膨らみをカバーしないといずれカービングが全面に押し出されて立体的になりそうだったので、ボタンの周りに同じぐらいの厚みの革をボタン部分だけくりぬいて高さをあわせてフラットにして保護してみました。

05062

背面は図案+縫いしろを考え過ぎた分、思った以上に大きくなったので、カービングとラインを残してカットして収めました。設計ミスといえばミスですが結果的にきれいに収まりました。

大誤算だったのが、周りは茶で染めたのですが、糸は黒の方がいいと思って縫ってみたら、面積が狭かったのもあって、茶色が黒色に傾いてしまった点です。これはさすがに計算外でした…希望は焦茶だったので、これでは作り直しの予感もあります…一度、依頼者に確認してみます。(トホホ…)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さんたの染色2

0505 昨日、さんざん注意が必要などと書いておきながら、図案全体を布でコーティングする時にどうもはみ出していたらしく、(はみ出した箇所は染色前でも光線の加減で光っているのですぐにわかります。)結局、そんな箇所がいくつもありました(トホホ…)。

でも、いちおう修正はできます。レザーフィックスはラッカー(うすめ液)などでふき取り可能です。クラフト染料がのらない箇所やのりにくい箇所があったらラッカーを布にしみこませて、ふきとれば写真の通り、フィックスはとれて色が入ります。

でも、修正できるからといってあまり適当にやると修正の修正の修正が必要になり、革が傷むのであまりお勧めできません。と自分に言い聞かせているおいらのなのです…(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さんたの染色

0504 矢印の部分にレザーフィックスを面相筆で塗りってあります。これも先生の受け売りですが、これをすることで色がのらなくなります。絶対にのらないわけではないですが2度塗りすればほぼ色は入りません。

その分、クラフト染料で全面を染色した時に、2度塗りをしてはみ出した部分は革の元の色ままになりますのから、きれいにラインを残せたとしても、見た目には染色できない部分が目立つので、よぼよぼに見えます。

これは染色の下準備なんですけど、結局はみ出さないようにする注意が必要なんですよね~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

打ち終わりました

0502 昨日完成できると思っていましたが、金魚が水面であまりにも苦しそうにしていたので水槽の水の交換やらで時間がなくなり、今日打ち終わりました。先日からあまり変わっていないようですが、一応仕上がりました。染色の第一段階まで行きたかったのですが、本日はここまでです。GW中の完成はちょっと難しそうですぅ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »