« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

カービング一段落

07312 いちおう、刻印を使う工程は終了しました。あとはデコレーションカットを施して完成です。

一年前に作った作品が在庫であるんですけど、それと比較してもさすがに上手になったなぁ~と自画自賛です(笑)。

それでももちろんまだまだまだですから日々精進していきますぞ♪

さあ、どう仕上げるか考えるとしましょう~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バックグランドの表現

0731 バックグランドが打ち終わりました。大柄のシェリダンの場合、バックグランドを打つほうがいいのか?打たないほうがいいのか…迷う場所がありませんか?多くの図案の場合は周りに囲みがついているので枠までバックグランドにすることが多いのですが、そうでない場合はどうでしょうか?(少し説明が分かりにくいかもしれませんが…)

みなさんはどうしていますか?おいらは教室で習った、上の写真の刻印F901でなじませる方法を実践しています。

まずエッジを効かせる箇所(葉と葉の間など)をA98を強めに打ちこんで、外側にむけて力を弱めながら打ち続けます。それでF901でなじませていきます。

07311 そうすると下の写真のように柄全体を引き立たせることができます。

もちろん、バスケットとか打つ場合が必要ないですけど、この表現を使うと少し柄と柄が広い場合などは間が持たせられますよ。

好みなのでなんとも言えませんが、おいらの場合は自分でデザインしたりすると、どうしても間が抜けるので、この表現はありがたかったりします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ベンナー部分終了

0730 リーフ(葉)は仕上がりました。

この勢いで一番手前にあるスワール<スクロール>(開いていないリーフらしい)を打ってしまいました。朝の30分間だけの作業なので、今回は時間内で終わらせられる切りのいい作業を選びながら刻印の順番を決めています。おいらの場合は同じ作業をまとめたほうが打つ力に差が出ないようなので…(汗)

本当は工程をそれで決めるのは×なんでしょうけど…(汗)。

今日は少しまとまった時間がありそうなのでバックグランドを進める予定です。

さあ、今日も頑張ろう♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水面下…3

0729 水面下で進行中のバッグです。ようやく本体にとりかかりパーツの縫い付けが終わりました。後はサイドの蓋と上部のファスナーです。これに先日のロープがついて完成です。まだまだ先は長そうですが、ここまでくるとなんとなくバッグらしくなってきたので縫うのは大変ですが楽しくもなってきました。

また、ある程度進んだらアップしますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アウトラインのベベラ終了~

0728 ベベラの箇所が打ち終わりました。あとはリーフ~フラワーのしあげに入ります。意外と全部の葉先と言うか先端をP369(ヨコセン)で打ち込むのが苦手だったりするので先に打とうかと思っています。

ここまで来るとだいぶ出来上がった気でいますがまだまだバックグランドもあるので、この作業は続きますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今回は風景画

今日、田嶋先生の講習会にいってきました!

0727 西洋風の田舎町の風景といった感じでしょうか?

手前の茂みから石橋~その奥には田舎風の民家が見え、その後には大きな木が見えます。

今回は何といっても茂みの刻印がオモシロかったですよ。生徒さんの一人が既製のメッシュの刻印に電動カッター?のようなもので加工した刻印と自作で作った同じ仕様でメッシュのない刻印を打ってあります。木々や茂みの感じはこの刻印の強弱で打ってあります。

あとはいつも通りの感じですが行く度に勉強になるなぁ~と感心しきりの一日でした。

さあ、明日から残ったシェリダンの続きを頑張るとしましょう♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水面下…2

0725 昨日、打ち込んだSPバスケットがらのバッグの紐が縫いあがりました。さすがに時間がかかるものですね、片道約1時間程度かかりました。

これがベルトだともっと長いのですから他のクラフターさんは本当にすごいことをやっているのだと痛感しましたね。

さあ、後は本体です。

カービングを施さない本体ですけど、まだまだ手縫いの距離は5~6mぐらいありそうなので頑張りますね♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あまり進んでいませんが

0724 リーフとフラワー周りが打てました。さすがにフラワーとリーフだけで10ヵ所もあると時間がかかります。今回はこの勢いで全体のベベラを終わらせてしまう予定です。その後、フラワーとリーフなどの仕上げに入りたいと思います。

もしかしたら参考にされている方もいるかもしれませんので、細かくブログをアップしますね。(いないかぁ…大汗)

コメントしにくい内容かと思いますが、気が向いたらコメント下さいませ~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カット終了しました。

0723 自分的にカットがおわった時点はカービングの途中でも好きな状態だったりします。アウトラインがはっきりしていて見ていても気持ちのいい状態ですよね。

それでもデコレーショーンカットだけで完成されているウォレットを見ると、つくづく自分の腕のなさを痛感したりして…(汗)

いろいろと修行しなければいけないことがありますが、とりあえずこれを仕上げることを目標に頑張りますね♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ひさしぶりにシェリダン

0721 ひさしぶりにシェリダン柄のロングウォレット作りたいと思い、トレースをしました。これはホームページで掲載している「wallet no.3」の柄です。内側の機構は同じですが、少し染色を施して前のものとは違う感じに仕上げる予定です。がいつものごとく、ノープランです…(汗)。まずはこのシェリダンを打ち切りたいと思います。

がんばるぞ~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

160cm…終了♪

0719 SPバスケットとか言っていたわりには結局幅が狭くてこんな風にしか打てませんでした(汗)

もちろん、かなりずれました(爆)!でも基本的に真ん中にできる四角を崩さないように打ったのでぱっとの見た目ではあまりズレは気にならない感じです…(汗)。

さあ、これから教室ですから少しは進めたいと思います。

それと今日、花火大会です。日中の予想最高気温が日本一暑いようなので、夜はビールを飲みまくるとしましょう~♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

160cm…

0717 水面下で進行中のバッグのベルトのパーツ2本分です。

普通なら同じ色の革で作るほうがいいのですが、本体のパーツで革が終わってしまったのです。ということで、サドル切りっぱなしで代用しようとも思ったのですがあまりに色が違うので、少し刻印を入れて見た目のコントラストを調整してみることにしました。

全長80cm×2本…

普通のベルトもまだ打ったことがないのでどうなることやら。

ひとつ憶えのSPバスケットで長い道のり制覇しますね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

感謝♪10000Hit!!!!

0715 いつも「革工房さんた」のブログを見て頂いているみなさん、本当にありがとうございます。開設から約半年で10000Hitがありました。大した内容のブログではないとは思いますが、数々のコメントを頂き、毎日のクラフト生活に非常に励みになっています。本当だったらべっちさんみたく、プレゼント企画でもやりたいのですが応募総数が少なすぎて寒い企画になりそうなので今回はやめておきますね…(汗)。

これからも精進しますので、もしよかったらたまに寄ってくださいね。

ほんとに感謝ですぅ~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2mmウォレット完成♪

07151 07152 ようやくできました。

金具は使わないつもりでしたが、結局、ジャンパーホックを1つだけ使いました。でも本体ではないので許してもらいましょう(汗)。花も実もない感じですが、それでも自分的にはかなり満足な感じなので早速、今日から使用感を試して、それを踏まえてしばらくしたら第2弾を作る予定です。

さあ、次は何を作りましょう?

また構想からスタートですね♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

一応完成…

0714 総2mm機構のウォレットが完成しました。あとはロープをつけて完成です。手前にファスナーのないコインケース、その裏に札入れ一箇所、その前に大きめのカード入れ、上段に札入れが二箇所あります。カード入れが少ないとも思ったのですがまずは試験的な作品です。

自分で使ってみて検討しようと思います。ロープをつけたらまたアップしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パーツ揃った!

0712 だぁあああ~暑い…

気がおかしくなりそうな工房で扇風機の生暖かい風の中での作業はキツイですね。愛知県は最高気温32℃とネットにありましたが、体感は35℃は楽に越えています…

そんな中、革に汗がたれないように、手汗でシミを作らないように慎重に作業を進めてようやく、本体に各パーツを縫い付ける前段階まできました。副業も落ちいたのでこれからいよいよクラフトに少し時間を作れそうです。

さあ、頑張りますね♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

パーツの切り出し開始

0710 ようやく、パーツの切り出しに入りました。今回は全パーツ。2mmのサドルでの製作です。細かいパーツもあるのでたぶん、厚みとの戦いになると思います。

副業が山場なのと、パソコンが使える環境が変わった為、ブログもクラフトも進行が遅すぎて…ちょっと空回り気味です(汗)

よかったらお付き合いくださいませ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

図案

0708 夕べは生まれて初めて七夕に星を見られました。

気分がよかったので図案をおこして、紙で試作品を作りました。いろいろと修正点が見つかったので今日修正して明日から再始動です。

次は、シンプルな感じのウォレットでできるだけ金具を使わないように仕上げたいと思います。

うまくできるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

SPバスケット携帯ケース完成

07061 07062

ようやく完成しました。

コンチョも自分用ということでちょっとおふざけしています。編み込みとか取付部はまだ修正しなければいけなけいのですが、とりあえず完成したのでアップしました。

しかし、前胴は糸でしっかり止まってマチが気にならないのですが編みこみは、革が外側に広がろうとしたのをレース糸ではきっちり締められずに少し、形が歪になっています。マチを編みこ無場合は、よほど漉いて薄くしてきっちりボンドなどで接着しないといけないようですね…。反省点を残しつつ、次の構想にでも移ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水面下…

0705 少し前から初のバッグ製作に取り掛かっています。といってもほとんど作業の方法が分からないので教室で確認しながらの製作です。パーツもいままでに作ったことのないものや、バッグに必要な補強など、知らないことばかりで作ることを決めても全然、進行しません。

これは水面下での作業となりますので、ある程度進んだらブログにアップしますね。

さあ、携帯ケースを仕上げますね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひさびさに

0703 ガツンとアクリルガッシュで色を差しました。この画材はまわしはいいのですが、コッテリ乗るのでメッシュの部分がつぶれがちになります。

革の表面をレザーフィックスでこコートしてから、全面にアクリル塗って、乾かないうちに水分を含んだ布でやさしく拭いてから、シンナーでふき取るときれいに取れます。この時絶対に布は常にきれいな場所で拭くことが大切です。ふき取った布で何度もこすると、すりこんでしまって革が汚れます、注意してくださいね。細かい部分はめん棒などで細かくふき取ればそれなりになります。

ひさびさの作業で少しラリッてしまいました…(汗)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

SPバスケット

0702 前にくらべると少し余裕がでてきました。それでもまだまだなんですけど…(汗)

今日でカービングを終了させて、明日から縫いと編みにはいるのですが、脱着とかノープランでした…。でも今週できるように頑張るぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »