« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

アソビゴコロ~4

0131 「いつまでかかってやってる?」のとか言わないの・・・

これでも毎日、こつこつとやっています。かなり時間的にはすくないですがその時間の中で効率よく、丁寧に仕上げていきますよ♪

いよいよタンコート仕上げの方は前回のものと同じ仕様であとは縫いと仕上げを残すのみです。

問題はアドカラー仕上げの方をどうしようか…と悩んでいます。同じでももちろん問題ないのですがせっかくの「アソビゴコロ~」ですから少し違う仕上げを目指したいと思います、吉と出るか凶と出るか…あと少し♪頑張りますね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アソビゴコロ~3

0128 実はもう一つ同時に打っていました。

さすがに集中する作業が続きましたので疲れましたが、納得の行くフラワーになりました(自画自賛~)。

で、昨日着色しました。写真だと分かりにくいのですが手前が「アドカラーとタンコートの重ねたの」と奥が「タンコートのみ」で仕上げたものです。

同じ柄ですが染料によって表情が変わるのもレザークラフトの楽しいところですね♪

ではもう少し頑張りますね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アソビゴコロ~2

0126 時間がかかりましたがすべてのフラワーが仕上がりました。

スモースサイズですが今回は前回のデコレーションカットの反省をいかして丁寧にそれでいて流れを意識していれてみました。あまり変わりないようですが、おいら的には少し上達を自画自賛です♪

ようやくここから仕上げです、今週末をメドに頑張りますね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アソビゴコロ~

0124 更新していませんでしたが、もちろん作業はしています。

今回はカードケース再び♪です。

シェリダンですが、フラワーだけを並べてみました。通常だとこんな風にするのは邪道だと思うのですが…でもこれはこれで♪

実はこの構想はカービングを始めた頃からやってみたかったことなんです(笑)。ようやく実現です。さあ、仕上がりはどうなりますか…自身がよくわからないまま作業を続けますね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コインケース完成~♪その2

01171 01172

忘れないうちにリベンジしたコインケース完成しました。

今回は着色を重ねてみました。

まず、バインダーで色止めをしてフィックスを重ね塗りし色差しの染料をできるだけ革に染み込まないようにしました。その後、色差しにアクリルガッシュという染料を使いました。アクリルガッシュは水性なので乾く前に粗く拭き取っておいて後でシンナーで細かく拭き取ります、そのあと最後に色に深みを出すためにタンコートを使って再度、色差し、最後にフィックスで仕上げてあります。

ここまでやったのですが、今までとあまり変わっていないような…(泣)

それでも見事?収納に難ありだった前回のリベンジを果たせましたので、キーケースに続き、定番にしてしまおうと企んでいます。

実は最終工程で内側の革に折りじわをつけるのに革槌で叩いていたら左の人差し指を強打してキーボードを打つ度に違和感を覚えています…(痛)ひどくならないことを祈りつつ次は何を作ろうかを思案中ですが、たぶんまた小物かと思います。

よかったらまた見てください~♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初心忘れるべからず…

0116 今回は、初めて受けた講習会の見本を改めて確認しながらカービングをしました。

改めて…我流でやっていたんだと反省しきりでした(大汗)。デコレーションカットは特に小さい柄だと大雑把になってしまい、図案が大きくなっても丁寧にできずに大雑把にやっていたんだと反省、カービングにおいては細部に細やかさが出ていなかったんだと再認識しました。

これからも時々初心に帰ることの大切さを忘れないで頑張りますね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

次の小物…

0114 またかコインケースかぁ!とお叱りをいただきそうですので図案だけは変えました。

大柄ですが、シェリダンをば、いかせていただきます。省スペースですがバスケットなども入れてみました。時間を集中すればあっと言う間に出来そうですがいかんせん朝の30分の刻みですから、進行は「亀なみ」につきご容赦くださいませ♪

今回は手前の花びらが少しめくれている感じのフラワーを打ち込みます。シェリダンでもいろいろなフラワーの形状があるので、この違いも極めたいところですね…まだまだ奥の深いシェリダン。今年こそは極めたいなぁ~と思いつつ作業は進みます♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

コインケース完成~♪

0112 01121

結局、母へのプレゼントになりました。

ほんとはカバンを作ろうかと思っていたのですが、カバンは作るより安くていいいのがたくさんあるのでこちらは店頭で購入…(そこまで作る腕もないのですが…(汗)

どのカバンが好きなのかとカバン探しに行った時に、エンジが好きだということを初めて知り、レース編みこみも気になるとのこと…長年子供をやっているのに知らないことが多いものです。実は来週、母は入院して王さんと同じように胃を全摘する手術を受けます。入院中に使ってもらいたくて少しハイペースで仕上げました。

しかし!!

出来上がって小銭を入れてみると振る!回す!ひっくり返す!たびに小銭が落ちる落ちる…(大汗)

それもそのはず、マグネと革の厚みで随分と空間が…その上、左右のマチの幅が折り込んだ時に短くて出ないのは500円玉だけ(大汗)。

見本にしたコインケースを確認してみるといろいろと反省点がわかりました。で、結局…革の折り込み方と、マグネの位置をずらしてどうにか直しました。やはりマチのある構造がはっきりしないものは難しいと思いました。忘れないうちに再挑戦行きますね♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

うぅぅ~ん…

0111 カービング~デコレーションまで終わりました。うぅぅ~ん…

やはりデコレーションカットがいまいちですかね…やっぱり流れがなかなか表現できませんね。特に見本を見ながらだとそのもののカタチが持つ膨らみとかなめらかな凹凸とかを意識できなくなって小手先になってしまい、本質が見えなくなるのがいけないんですよね…(わかってるならやれよって…)

やはりまだまだ修行が必要ですね。日々精進でがんばります♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

途中経過~

0109 こんな感じで進んでいます・・・

かなり複雑なはずが雑っぽく進んでいます…(大汗)

気付けばこの図案、、デコレーションカットで大半が仕上がっているので後少しのカービングで終わります。しかし!残されたこのデコレーションカットに実力ではとても出せないようなカッティング満載ですからあまり期待はしないで下さい…(してないかぁ)。持ってるたいしてない技術、精一杯出してみますね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベベラまで終了。

0108 ほんと、たいして進んでいないのですが、アップしてみました。

初めての図案なので見本を見ながら、あ~でもないこ~でもないととえも楽しみながらの作業です。

ここからどう攻めようか…などと考えているだけでも結構楽しかったりしますよね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新作?

0106 特に注文もないので(いつもですが・・・)何を作ろうかと思案していたところ、革工房に昔、景品でもらったコインケースがあったのでそれを参考にコインケースの製作をすることにしました。

試作品のつもりですが、うまくいったら在庫にしましょう…(大汗)

図案は教室でコピーさせてもらったものを元に少しアレンジして一応起こし直しましたが、どんなもんなんでしょう…?

ひさびさのカービングにちょっとウキウキした感じですが、慎重にかつ!楽しんで行こうと思います~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

丑の作り方~

01041 01042 01043 01044 新年を迎えて今さら・・・

と言わないで下さい。丑の型紙を公開します。この型に切り抜いて、目はカシメ打ちなどで跡をつけます。目の玉は自由ですがあまり強く打つと抜けてしまうので注意が必要です、ちなみにおいらは刻印で打ちました。鼻の穴の部分はハトメ抜きであけて下の部分も落としてしまいます、ついでに鼻の上に型紙に赤く線があるように特大のカシメや刻印などで線を入れるとリアリティが出ますよ。

ここから形成です、まずは尻尾をぐるぐるとひねってしまいます。尻尾の先も細かくカットしておくといい感じです。それからはひたすら、手の中で先の丸い金属の棒を使って凸の箇所を、革の裏からぐりぐりと伸ばしていきます、とにかく肩やお尻など出っ張っているところはぐりぐりと押し出してください。お尻から膨らましていくとうまくいく感じがします。

最後に顔の頬を少し押し出して足からカタチを整えます。

顔は目のすぐ上が角になりますからまっすぐ上に向かう感じでひねります。もう片方が耳になります、こちらは横に広げる感じです。鼻から出たとこをくるくると巻きながらリングをつけます。あとお腹の部分の余った革は内側に織り込んでしまいます。最後におもいっきりドライヤーの熱風で乾かしてください。少し硬くなるのでこれで完成です。あとは手元にある染料でお好みの色をつけて、最後にラッカーなどのスプレーで仕上げます。おいらはフィックスで終わりにしました。

気が向いたら試してくださいね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

0103 新年あけましておめでとうございます♪

正月の間はほとんど工房には出入りせずに今までにないほどまったりと過ごしています。

今年はこんなペースでレザーに向き合っていこうと思います。

慌てず、焦らず、しっかりと作品に向き合って「いいもの」を生み出したいと思います。ではでは、今年もお付き合いの程、宜しくお願い致します~♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »