« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

パーツ揃いました♪

0530

画像がいまいちですけど、一応揃いました。

パーツ一つ一つに時間をかけて床、コバなどしっかり磨きをかけました。

あとはほぼ縫っていく工程を残すのみです。

慌てて完成させたい気持ちを落ち着かせながらじっくりと作業を進めています。

今日は作業をお休みするので明日から仕上げに入ります♪

がんばりますね~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

乾燥中!

0529

あまり天気がよくないので、風通しのよい場所においてあるのですがなかなか乾燥しません・・・。

このあと、色指しをしていきたいのですが、あまりにも湿りすぎていてたぶん慌てると図柄に色が侵食しそうで怖くてできないですね。

この隙にパーツの切り出しと細部の後ではできないコバの仕上げとかを進めています。

明日、また所用ありで作業ができそうもないので今日かなり気合入れて進めています!!

まだ午前中ですから~午後からもがんばりますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックグランドまで完了♪

0528

地道に朝の作業を続けています。最近では帰宅後にも作業したりして革残業してます。

でもでも、なかなか進まないものですね。

あまり焦らずにやろうと決めてはいるもの、はやる気持ちを抑えられずについつい次の工程を考えてしまいます。

そんなこんなで、朝の所用を早めに済まして、時間をゆったりとれるようにと、今朝も少し早起きしてしまいました。

天気もいいし、今日は内装革の染でもしようかと思います♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

webshopのために

0527

名刺とか封筒とか、いろいろ作りました。

もちろん、これをつくったから注文が来るというものでもないですけど(笑)。

それでも、今後は自分の作品や生み出すものにもっと自信と責任を持ちたくて作りました。

もっといい作品、もっとスキルアップ、もっと見聞を広めること。

いろいろな意味で「革工房さんた」の再出発です。

今後とも宜しくお願いします~♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

シェリダンカービングハーフウォレット製作開始!

0525

ごそごそと製作スタートしております。

なかなか週末に時間がとれず、ようやく、昨日からスタートしました。

ひさしぶり!(すべてのレザーワークスが♪)のハーフのシェリダンカービングウォレットです。

今回はコンチョのないタイプです。

図案を写して、カッティングまで済ませましたが、我ながら細かい・・・

すっかりブランクを埋めるリハビリは済んでいますので本格始動と参りますね。

やる気も満ちてますし、少し気合入れてまたまた楽しみながら作りますね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カービングウォレット完成!

05241

いつまで引っ張るんだ!とお叱りを受けそうですけどようやく、キットとして完成をしましたので、再登場でございます。

依頼主様からの希望でコンチョはオリジナルの「ぺんぎん」コンチョです。

中に、普通のコンチョを入れてあります。ぺんぎんをカービングしてその回りにハトメ抜きで穴をあけて、中に裏張りした黄色の革をインレイして回りをぐるっと縫ってあります。

ポケットから見えるのはこのコンチョだけですから、ポケットから出したときのギャップが楽しい一品かと・・・(笑)

それなりに手間がかかりましたが、依頼主様にも納得いただいての納品になりました。

ではでは、ハーフの製作本格的に始めますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォレットチェーン

0522

先日(仮)で完成したウォレットのチェーンを作りました。

1mmのサドルを5mm幅程度に2m程切り出して2本作り、折って4本編みでつくってあります。ちなみに色の違いは、1本は切りっぱなし。もう1本をアドカラー(茶)で染めてあります。

いつも行く革屋さんにこの色のはなく、茶が濃いのでウォレットの雰囲気似合わす為に染めました。ちょっとナチュラルなテイストが出ていい感じでしょ?(自画自賛!)

さて、次回作も作りたいですし、少々まとまった時間が欲しいと感じる今日この頃です♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

次はハーフウォレット

0522

さて、得に受注が無いので、こんなときこそ!先日オープンした「革工房さんたwebshop」の商品作りを始めたいと思います。

今回はハーフです。モデルは以前に作ったものと同じですが、図案は最近描いたのをさいようしました。

こちらも、楽しみながら作って行きたいと思います。

よろしくお付き合いを・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェリダンカービングウォレット完成?

05201

05202_2

コンチョの打ち合わせをちゃんとしてなかったので、発注をかけています。

コンチョのみ(仮)でアップしました。

札入れ2箇所、カードケース7箇所、ポケット1箇所の機構になります。

床面も実は貼ってあります。革の種類を聞き忘れてしまいましたが、床革用の薄い革です。

黄色の派手な色だったので少し合わないなぁと思い表面を使わずに裏面を使っています。

落ち着いた風合いです。

これで完全復活と行きたいとことですが~まだまだ未熟者につき一生懸命修行しますよん!

お付き合いくださいませ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小さな幸せ~♪

0518

ブログねたにしようと思っていたわけではないんですけど、ちょうどいいタイミングで

ねたが無かったので・・・(ブログねたじゃん・・・(汗))

レザー経験のある方なら「うん!うん!」ってうなずいてくれるかしら?

これはカードケースの一部です。3段になっていて、菱目打ちの難所です。

ここでどうしても、革の端を菱目打ちしてしまうことがあるんです・・・(おいらだけ?)。

もちろん、調整しながら打つんですけど、どうしても加減が悪くちょうど革の境に入ればいいんですけど、少しだけ切れてしまったりするんです。

今回はとてもうまくいきました!

微調整していますからもちろん失敗ではないんですけど、これは作ってる人にしかわからない小さな幸せかと・・・・

苦し紛れのブログねたでした(汗)。

週末には完成させますね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

パーツ着々と・・・

0517

『週末にできてないんかい!』とお叱りを受けそうですね(汗)。

週末は副業の出勤と野暮用で製作もブログアップも滞りました。。。

万が一期待されてる方がいたらごめんなさい・・・(いないかぁ(爆))

でもでも。パーツは着実に作っていますよ、カード入れに小銭入れ・・・

残すはカービングを入れた外側のパーツのカットです。

もちろん初めにあわせてはあるのですが、加工中に少しサイズが変わるので

出来上がったパーツにあわせて、再度採寸して微調整していきます。

このカービングの入ったパーツを切るときが一番、慎重になりますね。

失敗したら・・・カービング打ち直しですもの(汗)

ということで、慎重かつ大胆に今週も頑張っていきますね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

色刺し完了・・・

0514

前回とあまり変りが感じられませんが、バインダー、フィックスを塗ってコートした後、タンコート(茶)で色指しをしました。

キリリ!としたでしょう?(笑)

・・・?

あれ?

ちらりほらりとデコレーションカット忘れてるし。。。。(泣)

よく確認しないと。

さあ、カットの入れ忘れを入れてパーツの仕上げに入りますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もうひとつのカード収納

0513

前にも紹介しましたけど、カードの収納場所を固定しながら作るのもオススメです。

回りをぐるっと縫うには少し厚みが。。。ということは多々あります。

そんな時はこの方法が便利です。

手前のを縫い付けておいて、あとから奥の小銭入れ部分を片面カシメで固定します。

その穴をカードが納まるように固定していくだけです。

先に穴を開けないと後で穴を開けるのは、できなくはないですけど、

やりにくいし、手間になりますから気をつけてくださいね。

そろそろ、朝の作業ではブログに間に合わない感じになってますので、少しペースをあげないと!

と思うだけなんですけどね。

まあ、ブログは気にせず作業を進めますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デコレーションカットまで終了

0512

時間がかかっちゃいましたけど、一応、デコレまで終わり、ひさびさのウォレットカービングができあがりました~。

やっぱり楽しい♪

復習のおかげで、やはり気づいたことを活かせたかな?っと感慨深く思っております。

得に、図案の流れとかを殺さないように!と意識できたことはかなりの収穫です。

さてさて、ここからが本当の仕上げです。

仕上がりまで気を抜かないように、がんばりますね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カービング、べべラまで

0511

力を凝縮してどうにかベベラまで終わりました。あとはバックグランドとデコレ系のスタンピングとカットを残すのみです。

復習したのですが、なかなか、忘れてる工程を見つけたり、慎重に進めることで抜けを補いながら楽しく作業しています。

大した図案ではないのですが、やはりブランクのおかげか気持ちは初心者でとっても新鮮だったりもしています。

もう少しで完成ですから慎重に作業を続けますね。

ではでは、もうしばらくお付き合いを。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

カット終了しました。

0510

同じ図案ですが、一応2箇所。カット終了しました。

自分で書いた図案なのにカットしながらわけがわかんなくなる箇所もあって

オリジナルの図案と照らし合わせならがらの作業でした。

今回のサドルはとってもカットがしやすくて、少しの力で深く入るので

逆に深くなりすぎないように注意しながらカットしました。

デコレの時にはさらに注意が必要です。

さてさて、ここからが本番です♪楽しみながらじっくりカービング!

打っていきますねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーツの切り出し完了♪

0509

ようやく、革が届き、早速作業開始です。

今回のロングは小銭入れ1箇所、カード入れ7箇所、札入れ2箇所、ポッケ1箇所の機構になります。

今回のはいつものカード入れの6枚分がポッケになります。

言葉で説明してもわかりにくい・・・ですね(大汗)

できたときのお楽しみということで。

ささっ、本日は図案を写して、カービングに取り掛かります♪

楽しみながら丁寧に打っていきますね!

報告をお待ち下さいねん♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かわいいテイストになりました♪

0508

編んでみないとわからなかったんですけど、かわいいテイストのブレスになりました。

何種類か挑戦しようと思ったんですけど、このテイストで同じものを量産しようかと思います。これから夏ですし、夏ブレスにはぴったりかと。

さてさて、夏ブレスは、合間合間に作るとして

革も到着しましたし、週末に向けて本腰入れてロングの製作に取り掛かるとしましょう。

楽しみながら作っていきますね♪

★スポンサーサイト★

レザー製品のことならこちら~すずらん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次の小物…

0507

マジック編みの用意をしました。普通では面白味にかけるかなぁ~と

一手間かけてみました。と言っても真ん中にステッチ入れただけですけど。。。

余った革で何本か作れそうなので、少し手間をかけて何本か編んでみたいと

思います。それほどアイデアはありませんけど・・・・

でもでも、特に今回は、ヘリを落としたり、コバも少し丁寧に仕上げたりと

基本を大切にしながら作っていきますねん。

少し、感覚も戻って来ている感じなので少しつめて行きます~。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再指導の復習・・・その6

0506

Et00202

超がつくほどシンプルな名刺入れができましたよん。

いろいろな工程を確認しながらのリハビリも兼ねた久しぶりの作品作りで

ちょっとだけ感覚が戻りました。

とはいえ。もともと・・・戻すほどたいした実力もありませんけど(号泣)

さあさあ、GW明けに革の方は発送されるそうですので週末の到着を待って

注文のロングを楽しみながら製作したいと思います。

ではでは、しばし・・・何か探してレザーの感覚をもう少し取り戻すとしますね。

★スポンサーサイト★

レザー製品のことならこちら~すずらん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

図案など・・・

0505

はやる気持ちはあるのですが、革がなければ仕方ないですね・・・

図案とかなかなか取り組めなかったことを今後はもっと取り入れてオリジナリティあるものを作っていかないと!と見よう見真似で書いてみました。。。

打つことを前提に描いていくのでとても難しいですね、できるだけ矛盾のないようにと考えるとさらに難しい・・・この葉の裏にはこのつるというか枝葉が伸びてそこから枝別れしたのが・・・

(= . =)・・・

実際は個々を組みあせていくと思うんですけど、完全にトラップにはまってしまうので

そこんとこは持ち前の感性で・・・感性?(大汗)

さあ、もう少し頑張るとしましょう~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

再指導の復習・・・その5

0504

一応、打ち終わりました。

あえてのどアップです♪ブランクを感じさせないのはさすが!

といいたいところですが、元々そんなに上級者ではないので

これぐらいが自分の実力です。

でも、まだまだ成長の余地が十分過ぎるほど残されていると考えて

カービング道を邁進して参りますよん♪

ではでは、明日から色指しやら加工の工程に入りますね。

たいした物はできませんが、小さな物からこつこつと・・・

ということで。

★スポンサーサイト

レザー製品のことならこちら~すずらん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再指導の復習・・・その4

0503

今日は一日フリーでした。やらないつもりでしたが革工房の前を通り過ぎると・・・ちょっとだけ・・・とバックグランドまで進められました。

意外と地道な作業で結構、苦手なバックグランド・・・前までは気づかないことにブランクが長かった分だけ気づかされたりしています。

刻印の傾きによって、図案の形も琉線も台無しになることもなくはないので注意十分に作業しています。時々、紙の図案と照らしあせてバックじゃないとこも打たないようにしないといけません。

ただただ、バックグランドだからと平面的に打てばいいと思いがちですが、それがやっぱり意外と難しい!図案をしっかりカッチっと見せる役割も担っていますから

「キメッ」るとこはきっちり決めねば!と再認識するさんたなのでした。

明日あたりには完成できるかな?慌てず焦らず作業をつつけましょん♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

再指導の復習・・・その3

05021

05022

せっかくなので細かく順を追って写真にしてみました。

打ちながら思ったことや注意してることは

フラワーのセンターを意識して刻印を打つことです。

特においらは、ペアシェーダーの横線を打つときはできるだけ中心に向かっているように

刻印を調整して打ちます。細かい図案の場合はフラワー凹凸がとっても隣接する外側は

なかなか向きが取りにくいですけどそこはうまく調節しながら打つんです!

そして、ついつい忘れがちな最後の「キメ!」のベンナー・・・

これを打つことで表情が引き締まりますからしっかり「キメ!」たいものですね♪

詳細は

革の技法―楽しむための基本集

で確認くださいね♪

★スポンサーサイト★

レザー製品のことならこちら~すずらん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再指導の復習・・・その2

05011

さてさて、カッティングです。写真は抹茶をたているんじゃありませんよ(笑)

「ルージュスティック」でスーベルナイフの刃を滑りやすく研磨しています。

研磨というのが適当かわかりませんけど(大汗)。

まあとにかく、切れ味を鋭くしています。

ちなみにおいらはスタート時からセラミックなので刃をとぎません。

ほんとはそちらのほうがいいのかなぁ・・・なんて思いつつなかなかセラミックから脱皮できない・・・

道具は大切ですからなんにしても「大切に」扱いましょうね♪

(なんのこっちゃ・・・)

で~革を適度に湿らせていきます。この時も湿らせすぎは禁物です!

湿らせすぎると革に腰がなくなってしまい、ナイフが入ってもうまく表現できないですけど、ぬかるんだ感じになってせっかくのカットが浅くというかうまくはいらないんです。

だから適度になんです・・・。季節によっても乾燥具合が変わりますから、この工程の最中に乾き始めたらまた少し湿らしましょう。

乾き始めるとナイフの進みが悪くなり、キュッっと小さな音がすることがあります。完全に乾燥していますから湿らしていきましょう。

で。とっても教室でも注意するように言われたのがここです♪

05012

葉先は0.5mm程度残す。んです。理由は刻印を打っていくと葉先はどうしても両側から緩衝を受けて上に跳ね上がるんです。こう残すことで跳ね上がりが軽減できます。

別に大したことのないようなことなんですけど、財布などのように出し入れの多いものはやはり細かい跳ね上がりが原因でめくれにつながりますから、少しの注意でも怠らないほうがいいかもしれないですね。

なんてナマイキなレクチャーをしながら自分を戒めておりますよん♪

05013

そんなこんな思い出しながらの作業は終わりました。

ちなみに記事の中のぬかるみもキュッって音も今回の作業でしっかり経験してる(爆)、おいらでした。

ではでは、引き続きお付き合いくださいね~♪

★スポンサーサイト

レザー製品のことならこちら~すずらん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »