« 手間と時間を惜しまずに・・・ | トップページ | むむ~ »

革は伸びますもの

0603

なるべき最小の機構を意識したので、案の上、カードがキツキツでした・・・

でも、これは予想の範疇で、ここからがクラフトマンの応用力ですもの。

きつければ、革の特製を生かして、伸ばせばいいのです!

基本1枚のカード入れに、プラスチック製のカードを2~3枚押し込んで

半日ほどすると伸びます。こうすると1枚だけなら楽に抜き差しができるようになります。

少し、無理やりな感じもするかもしれませんけど、この方がカードが抜け落ちたりしないから逆にいいのかも?と思います。

小銭入れの裏にも入るので、全部で4枚のカードが収納できます。

さあ、いよいよ仕上げです。

きっちり仕上げて、次の作品に行きたいと思います!

|

« 手間と時間を惜しまずに・・・ | トップページ | むむ~ »

レザークラフト」カテゴリの記事

コメント

スッキリと仕上がりましたね~
ハーフは自分が嫌いなので作りませんが、お手軽に持ち歩ける感じはありますよねぇ。
私自身は専用のお出かけバッグ(財布・携帯・コインケース・バイク&ダットラのキー)で持ち歩いています。
タバコを吸っていた時に作ったバッグなのでタバコとライターのスペースがあります。ぼちぼち禁煙タイプに作り変えようかな。

投稿: G.G Rider | 2010年6月 4日 (金) 09時40分

G.G Riderさん、コメントありがとうございます。
そうですね、おいらもロング派なので余計に最小サイズにこだわりがあるんです。
無理にこのサイズにこだわることもないのかも?とも思って少し大きめの設計図をおこしてみました。近いうちに挑戦してみます、でも、存在感を感じるウォレットが好きなのでやっぱりロングを中心に進めていこうかと思います。好きなら続けられますもの♪下手の横好きでもおいららしく行きたいものです。

投稿: さ | 2010年6月 4日 (金) 21時30分

すっきりとして持ち重りのないタイプのビルフォードが完成しましたね♪
スーツの胸ポケットにも無理なく収まりそうで、使い勝手も良さそうですね。
ワタクシはロングとビルフォードを使い分けていますが、どちらも
存在感があるタイプが好みなので、とにかくゴツく作っています。
ジーンズのケツポケットがヒィヒィ言っていますよ(苦笑)

投稿: ashulla | 2010年6月 4日 (金) 22時19分

ashullaさん、コメントありがとうございます。
そうですね、スッキリしたのを意識しましたのでこれはよかったのかと。似たタイプを前に作ったので要領は得ていたつもりでしたがブランクが前回の反省をいかせられなかった部分は反省です(大汗)。
おいらもashullaさんと同じくヒ~ヒ~言わせる奴!大好きですからこれからもこだわりたいですよん。
お互い、存在感好きで頑張りましょうね♪

投稿: さんた | 2010年6月 4日 (金) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503608/48530185

この記事へのトラックバック一覧です: 革は伸びますもの:

« 手間と時間を惜しまずに・・・ | トップページ | むむ~ »