« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

iphoneケース(再)その1

0930

前回作ったモデルがかなりくたびれてきて、でもでも使い勝手がよいので、ブラックモデルを作ろうかと思います。

現状パーツの切出しを済ませたところです。

基本的にはモデルは同じなのでビジュアルは同じですが、前回の反省を活かして少しだけ手間をかけてみようと思います。

そろそろカービングモデルも作りたいな・・・とも思いますが~、でもでも、まずは目の前の作品に集中!したいと思います~♪

しばしのお付き合いを。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファスナー付携帯ケース完成~♪

ずいぶんと時間がかかりました。

途中で試行錯誤しすぎ・・・なんですね。

結局、迷って作ったパーツも少し無駄になりましたが、ミスなく完成できました。

09181

09183

前後に収納のあるタイプの携帯ケースです。

09184

前面はマグネット、後はファスナーでの収納になります。

09182   

多少、ファスナーにテンションがかかっていますが、開閉は問題なくスムーズです。

使い勝手は依頼主様に慣れていただく感じになるかと思います・・・(汗)。

かなり手間がかかりましたが、とても勉強になる作品になりました。

本当はもう少し使い勝手をと、先出の余分になってしまったパーツを取り付けようと思ったのですがシンプルに・・。との依頼もありましたのでこれ以上はやりすぎかと思い、自制しました(笑)

ということで、少し休憩して新作の図案に取り掛かりたいと思います~♪

ではでは。しばしお待ちを~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

進んでますよ・・・

0917

パーツが増えた分、作業の量も増えるわけで・・・

1日1時間程度の集中した作業でちまちまと進行しています。

前面に携帯ケースが入り、裏にファスナー付の収納がつく前後2箇所収納のある携帯ケースです。

今回、初挑戦がファスナーのつく側をぐるりとマチを付けず、ファスナーのつくマチとつかないマチの2枚で外周をぐるりとマチを付けていきます。ファスナーがよれたりしないように慎重に縫い合わせていきたいと思います。

自らの成功を祈る。。。さんたなのでした・・・(大汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

複雑化してますけど・・・

0912

週末完成をめざしましたが、少しづつアレンジしたり、パーツの一つ一つを仕上げているうちに時間も経ち、気づけば付属パーツが増えてきました。。。

思いつきというか、行きがかり上と言うべきか。。。

なるべくシンプルに仕上げたいと思う気持ちと、せっかくだから少し手を加えて使い勝手もプラスしたいと思う気持ちでいつの間にかパーツが複雑に。。。

正直、きれいに収まるかはやってみないとわからないのですが、それでも今までの経験と運?で完成させたいと思います~♪

がんばりますね。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

切り出し完了~♪

0908

前回のアップの後、乾いたのをよくみて見ると・・・

薄っ!

ということで、再度、重ね塗りをしました。

いい色合が出て一安心。

時間がかかっておりますが、作業は順調(おいら的にはですけど・・・)です。

さてさて、週末に向けて時間をうまく使ってなるべく早く仕上げたいと思います~♪

がんばりますねん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トライアングルバスケット携帯ケース

0905

さてさて、今回のご依頼は携帯ケースです。

先日から登場している「バッチクの茶」はこれに染色するために色を見ていたのです。

先回のブレスで色は確認できたので一気に染色までいきました。

さすがに大きくはないのですが、3枚一気に打ち込むのは少し疲れました。

メディスンバッグ風の携帯ケースですが、前後に収納を設け、一つはマグネ、1つはファスナーと

初めての挑戦になりますので、できるだけ失敗のないように慎重に作業を進めたいと思います。

ではでは、しばしのお付き合いを~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロープタイプブレス

090301

090302

ベルトの余った革を、先日のバッチクの茶の色を見るのをかねて染めてこんなブレスを作ってみました。

実はちょっと前に「こんなブレスが欲しいんですよ~」とネットを見てて、友人が言うので「材料あげるから自分で作んな。」とプチ教室を開催して作ったものと同じものです。

5mm幅程度の少し尺のある革のまわりのヘリを落として肌に触れたときに痛くないように丁寧に角を取り最後のトコを折り曲げてカシメでとめるだけの簡単な作りです。まあ、太さはお好みですが、パンチで穴を開けるときにどちらかによると幅が狭いため、革が裂けてしまうので少しだけ注意が必要です。今回はあまった長さが短く4巻ですけど、5巻ぐらいあるとかっこいいかも?です。

とりあえず、本当の目的のバッチクの茶はイメージ通りですからこれで次の作品は染めてみたいと思います。

ではでは~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »