« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

ウォレットとキーケースのリペア

0120
リペアが終りました。

1年ほど前に購入していただいて使い倒して頂いたおかげでのリペア。
本当にうれしいものです。

作業自体は金物のみでしたのでさくっと終らせましたよ。

リペアのご依頼と一緒に木札に「絆」と入った贈り物を頂きました。
ほんとにうれしい贈り物でした、ありがとうございました。

ご購入者様とはあることがきっかけでお付き合いを続けさせて頂いています。
こんな「しょぼさんた」ごときに。。。本当にありがたいことです。

ということでリペアのついでにこちらからも「絆」を彫った革札を贈らせていただきました。

こんなステキな言葉たちを照れくさくてなかなか口に出せなかった日本ですが、
忘れていたのか、それとも取り戻したのか・・・

どちらにしてもこれからは明るくなると信じてこ♪って思います。

さてさて、またまたリペアばかりですが・・・

娘が壊れるはずのない補助カバンの4cm幅の紐が切れたから
「直して・・・」との依頼。。。
新作に取り掛かれませんが、まずはこちらを直すとしますねん・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メディスンのリペア完了

01151

甘く見ていてたわけではないですが。。。
マチの破れたとこだけでなくやはりマチとマチに挟まれた仕切りの革にもストレスがかかっていたようで接着面と共にピリピリと破れてしまいました・・・(トホホ・・・)

背面の改修は破れた箇所を両面から挟み込み縫い付けてボディへの負担を軽減しました。
フック部分の見えない箇所に縫い糸の途中の糸を数本巻きつけて革への負担を軽減。
意味があるか分かりませんが、それでもストレスが革へのダメージが少しでも減ればと思います。
01152

マチは少し大きめにとり、革の厚みが前回よりありますが、オイルをすりこみ柔らかくして癖つけをしました。
01154


見た目はほどんと変わっていませんが・・・
01153


結局の大改修になりマチ箇所に中の革、携帯入れとカード入れを付け直し、背面のフックの補強・・・
半分以上のリペアと少々骨の折れる作業になりました。。。
再度帰郷できるぐらいまでは改修できたかと・・・

リペアといってもやはり侮れないものです。
それでも嫌いにはなれないリペアなんですね・・・

って、またリペアのご依頼が。。。

がんばりますねん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メディスンのリペア

011100
1年半ぐらいに前のお嫁に行ったメディスンが帰還しました。
上は納品時ですが、表はあまり変わりがありませんでしたが・・・

フックの部分に相当の負荷がかかっていたのと

011102


マチ部分も柔らかくて薄い革を使ったのでヘタリが早かったですね・・・。

011101


こいつは少し難ありですがしっかり里帰りでリフレッシュして帰省させねば。。。

ブログは面白くないかもの・・・(^^;)

リペア続きですがやってるさんたはとっても楽しいのです~♪

ではでは、少しお付き合いを~♪


| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます~♪

あけましておめでとうございます。
ずいぶんとごぶさたでございます。


ようやく気持ちの整理がつき、再開しようかと思います。


アップしない間も訪問いただいた皆さま~♪
ほんと感謝ですぅ~。

さてさて、早速今年もジャブからのスタートです。

窓付きの名刺入れです。
前回のと同じ仕様ですが、マチが邪魔だったり大きさが小さすぎたりと・・・

反省を活かして少しサイズアップしてあります。

010801

010802

今年もこんな感じでがんばりまする。
お付き合いの程、宜しくお願いいたします~♪

次はリペアがお待ちです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »