« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

風合いのある革で作る携帯ケース完成

01

朝活楽しい!

携帯ケースが完成しました。今回はひさしぶりにヌメ革を使わなかったのでコバを仕上げるなどの作業が新鮮でした。


02

中にはカードを入れるところを作ってみました。中にSuicaなどを入れて改札が通れるといいな~と思っています。
試すのがちょっと緊張しますが・・・

で・・・


工程の最中に?と思うことが。

仕上げたはずのマチが仕上がっていなくて?と思いつつ仕上げていきました。

後は縫い上げるだけの状態になったので、めちゃくちゃ汚れている卓上をきれいにしていると…


03

きゃぁぁ~、仕上げたマチ発見!

でもでも、もう後の祭り。

しっかり接着し固定された、勘違いのマチは知らん顔ですっかり携帯ケースの一部。

サイズ感が似てるハギレは見事、その座を奪いました。

でもでも~できてしまえばこれで「よき」。

まあまあの出来に満足ですもの。


今日からおいらの腰に収まります~。


はっ!来週あたり携帯買い替えるんだった(ToT)


気にしない、気にしない。。。

また作るもん。

ではでは~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風合いのある革で作る携帯ケース その2

Img_5564

簡単だと思っていても意外と工程が多いものです。前後するとコバなんかが仕上げにくいので先に細かい作業が集中しますね。

フックなんかも先に取り付けないといけないですし、工程を間違えるとと思うと少し慎重な作業になります。


Img_5565

当然のことながらベルトのループも先につけておかないといけません。

とはいえ、この工程を終えてしまえば、外周をぐるりと縫込むだけ。


5合目あたりまで来ているかと。。。

ということであと半分くらいかな?


引き続きがんばりますねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風合いのある革で作る携帯ケース

Fullsizerender

知り合いの鞄屋さんからもらったなんとかっていう革を引っ張り出して携帯ケースを作り始めました。
いわゆるハギレですけど多分高級な革って感じでとってありました。

でもそういう革は意外と使わないもので残っていることが多いです。

今回、自分使いの携帯ケースをあげてしまったので急遽、制作に迫られてって感じの取り掛かりです。
スルッと作ることの多い定番の携帯ケースですが、いざ作ろうとすると意外と多い工程に驚いてみたりして・・・


Fullsizerender_1


そんなことを思いつつも、パーツの簡単な切り出しで1時間終了。

さー!気持ちのいい朝活!ですもの。
明日で切り出したパーツの仕上げ♪目指して頑張りますねん。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »