« 名刺入れの製作 その1 | トップページ | 名刺入れの製作 その3 »

名刺入れの製作 その2

01

今日は表面の仕上げをします。
仕上げ材はいろいろありますが、さんたはこの2本を愛用しています。
使い勝手がよく使い分けで表現を変えられるので便利です。

バインダーは中層まで入っていく色止めと色あせ防止のイメージ。
フィックスは中層~表面までの仕上げのイメージで、コバなどを仕上げた後に塗ることで仕上げの感じがよくなります。


02

順序はバインダー→フィックスの順です。

2種類で仕上げることで、赤の深みが増します(^^)

で…

パーツを切り分けます。
03
先に切らないのは塗ムラを作らないため。
切れ目から塗料が入ることがあって、そこの色がどうしても濃くなるからなのです。

いろいろと悲しい経験してきたのが(ToT)生きてくるものです。

さて~ここからは仕上げに向かって慎重かつだいたいで進みます~
がんばりますねん。


|

« 名刺入れの製作 その1 | トップページ | 名刺入れの製作 その3 »

レザークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503608/66768257

この記事へのトラックバック一覧です: 名刺入れの製作 その2:

« 名刺入れの製作 その1 | トップページ | 名刺入れの製作 その3 »