« ミドルウォレットの巻 その2 | トップページ | ミドルウォレットの巻 その4 »

ミドルウォレットの巻 その3

Img_7211
昨日仕込んでおいたチェーンを乾燥させました。

が・・・

全然、染まってないし(T.T)

バッチクはバチッと染まるというのは撤回です。
今まで、黒などの濃い色のものは使ってましたが、基本はクラフト染料でしたので、ま・さ・かって感じです。

黒はバッチリですが、橙(オレンジ)はイマイチのようです(^^;)

Img_7212
ということで、気を取り直して他のパーツとともに再染色です!

塗ってみた印象は『クラフト染料』と同じです。こうなれば、勝手慣れたもの、どんどん塗り進めていきます。
しかし、染まりが悪いかも?という印象に・・・
というのもクラフト染料は水で薄めているのですが、バチックは原液のまま塗ってみましたが、色の特性かノリが悪いかな〜と。5回ぐらい塗り重ねてようやく色が入り始めるような感じです。クラフト染料とは少し違いますが、そこはないなりの経験値で塗っていきます。

Img_7213_3
そんなこんなでパーツを塗り進めていきます。革自体を部分的に違うものを使っているので、どちらも均等に塗り進めるのは勘に頼るしかないようです。

Img_7214
作業が終わり、乾燥。

この感じだと、もう一回塗り重ねないと思うような色は出ないかもと思えるほど、うすい…
とりあえず、乾燥を待って判断しますね。

ひさびさの朝活復活に朝からフルスロットルのさんたさんなのです(^^)

がんばりますねん。


|

« ミドルウォレットの巻 その2 | トップページ | ミドルウォレットの巻 その4 »

レザークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミドルウォレットの巻 その3:

« ミドルウォレットの巻 その2 | トップページ | ミドルウォレットの巻 その4 »